56歳 男性 明日ゴルフなんですが・・。

初診日     平成24年11月1日

氏  名    Y.U さん

性  別    男性
年       齢     56歳
職  業    会社経営

住  所    大阪市東住吉区

ご 症 状
倉庫の整理中に箱を持ち上げた時に「ガクッ」ときた。
最初は何とか、作業を続けたが途中から腰が伸びなくなってきた。
一度、座ると立ち上がることが困難な状態だ。
腰の骨に「ズキンッ」と来る痛みが走る。
明日、ゴルフのコンペがあり、出れないものか?

食の嗜好
お酒は毎日飲んでいる。ビールが主。好き嫌いは特にない。
時間帯は不規則

当院の考察
やや肥満気味な体型で顔色は「青黒い」感じで
東洋医学では「瘀血症」といいます。血液をきれいにできない状態です。
筋肉への酸素の供給が上手くいかない状態にあると推測されます。
右の骨盤と股関節の歪みも目で見てわかるほどです。
「血行を良くすることと骨盤」の調整で何とかなるとおもいますが
その後の体質の見直しは必要ですね。

施術1回目 11月1日

検査後により右の骨盤の後方への偏移と股関節の開閉困難を確認していただく。

鍼灸施術は「肝機能を助けること」「骨盤と・頚椎周辺」の筋肉の
緊張を取り除くことを目的に施術

整体施術は骨盤と股関節の矯正後、腰椎5-4番の可動を
取り戻すようにゆっくりと整復する。

「真っ直ぐ、立てた!」とのこと

起床時と飲酒の注意、ゴルフは朝、起きてから決めるようにお話する

施術2回目 11月2日

「ゴルフをしてきました!しかし、終わってからまた痛い」とのこと

腰椎の5-4番部が腫脹出ていることが見てとれる。

施術は昨日と同様に腫脹部にお灸を据える

施術3回目 11月5日
「かなりましになった。通常の生活はほとんど大丈夫」とのこと

施術は昨日同様に「胃腸の動きの調整」をする

ぎっくり腰でも他の腰痛でも「悪化している場所」が特定できる

ものは数回で回復させることができます。

生活習慣やゴルフに頻繁に出かけられるようですので

週に1回のメンテナンス施術をお勧めいたしました。

現在もご通院いただいております。