カテゴリー別アーカイブ: 更年期障害

「更年期障害」 48歳 女性 寒くても頭から汗をかく

初  診  日     平成24年8月1日

氏   名       K.T

住   所       大阪市 生野区

性   別      女性

年   齢      48歳

職   業     飲食業

ご 症 状     寒くても頭から大量の汗が出る。
夜、眠れないので疲れも取れず最近、ふらつきもある

問   診     2年くらい前から生理が来たり来なかったり、するようになってきた。
そのころから首から上に大量の汗をかくようになった。
「更年期?」 とは思ったがしばらく、様子を見ることにした。
汗は結構、大量に出るようになって、疲労感も増してきた。
体が 「だるくてやる気が出ず」そのせいか 「イライラとクヨクヨ」が
混在するようになり、「眠れなく」 なってきた。
よく夢を見るようになり寝ているか?寝てないか?
解らない日々を過ごしている。 つらくて、婦人科も内科も心療内科も受診
したが睡眠薬とホルモン剤の処方を受けるのみで一向に変わらない。
睡眠薬を飲むと一日ボーッとしている。
今は生理はたまにあるかないか程度で量も少ない。

食の嗜好       好き嫌いなく、何でも食べる。作るのも好き。麺類はお昼に毎日食べる。
甘いものも好き。

当院の考察     お話を伺っている時も解るくらい体の歪みが気になりました。
生理は骨盤の歪みがきついために滞ったものと思われます。
また、食の嗜好も 「陰性」 の食品を好み、体の組織が緩んだ結果、
「内臓下垂」 も起こっていると判断します。
汗の量からも言えますが「体の保湿作用」 が低下し、水分が漏れる状態を
作ってしまたと思われます。
睡眠の様子も 「夢を見る・度々起きる」 などから「消化器系統の弱り」
体が 「だるくてやる気が出ず」そのせいか 「イライラとクヨクヨ」が
混在するようになり、「眠れなく」 なってきた。
よく夢を見るようになり寝ているか?寝てないか?
解らない日々を過ごしている。 つらくて、婦人科も内科も心療内科も受診
したが睡眠薬とホルモン剤の処方を受けるのみで一向に変わらない。
睡眠薬を飲むと一日ボーッとしている。
今は生理はたまにあるかないか程度で量も少ない。

食の嗜好      好き嫌いなく、何でも食べる。作るのも好き。麺類はお昼に毎日食べる。
甘いものも好き。
鍼灸施術は前回の施術に加えて、「大腸の引き締め」 を目的に施術
整体施術は前回に加えて、頸椎3-4、胸椎3-4をゆっくり矯正する
「腰がかなり、楽!」 とのこと
食養生検査  「小麦と油が肥満をまねく」 を説明。
「よく噛むこと」 の意味を説明。
かなり、困った様子

施術3回目  8月13日
「少し、むくみが楽とのこと。足、細くなる?」 とのこと
鍼灸施術は「肝機能の向上・消化器のうっ滞を流す」 を目的に施術
整体施術も前回同様。
食養生検査 「主食が米の意味」 を説明する。
「できない」 とのこと

施術4回目 8月19日
「汗の量が減ってきた。夜も眠れている?」 とのこと
鍼灸施術は 「肝機能・消化器のうっ滞」 の施術に加えて、頚椎のコリを
徹底的にとる。
整体施術は前回同様。
「股関節は全然痛くない」 とのこと
食養生検査  「牛乳はどうか?」 とのこと
「乳製品や牛乳のダメの理由」 の説明する

第5回目   8月26日
「のぼせはあるが後は嘘のように楽」 とのこと
鍼灸施術は 前回の施術に仙骨にお灸の施術
整体施術は股関節の可動域確保
「運動をしても大丈夫?」 とのこと

その後、1週間から10日に1回のペースで通院中です。
「のぼせ」がまだ、残っていますが日常生活に支障はないようです。
大量の汗をかかないことを大そう喜んでおいでですが
食養生にもう少し、取り組めたら・・
と思いますがお忙しいのもあり、すんなり行きそうも

ありません。