カテゴリー別アーカイブ: 脱毛

「脱毛・円形脱毛」35歳 OL 頭髪の全脱毛

初診日    平成23年3月1日 

氏   名   T.O   住   所   大阪府枚方市   性   別   女性

年   齢   35歳   職   業     OL(独身)

ご 症 状          昨年、暮に円形脱毛症になり、その後、広がり今ではほとんど
抜けてしまった

問   診      昨年、12月に円形脱毛症ができる。その後、みるみるうちに広がり、
現在 ではすべて、抜けてしまった。
1月に病院で精密検査を受けるがこれと言って原因不明のまま。
血液検査ではやや貧血のみ。「うつ状態」になり、しばらく仕事も
いけない状態。  ステロイド剤の処方を受けている。
知人に聞いて来院を決意した。

食の嗜好       甘いものが好き。和洋菓子をはじめ、果物もよく食べる。
料理が好きで毎日、自炊している。
栄養のバランスは考えているつもり。野菜を多く摂るようにして、
サラダは朝晩、食べている

当院の考察       お体全体がむくみ、疲労困憊のご様子。精神的な疲労を感じます。
肉つきもややブヨつきあり、「陰性」 に偏った状態。
毛穴がゆるんで、押さえる力の無い状態とみました。

貧血傾向にあり、「髪は血の余」という、東洋医学の古典に沿う
解釈でいいと思います。

「陰性体質の改善」「血液浄化作用の促進」を目的に施術をすすめる
ことにしました。

施術1回目  3月1日

検査後、鍼灸施術は「血液浄化」を目的に肝機能を補い、
「栄養の吸収」を促すため「脾胃のうっ滞」を流す鍼と灸をしました。
整体施術は骨盤の左後方変位を矯正、胸椎9-10をゆっくり矯正しました。
お顔全体に「流美鍼」を施し、終了

「目の前が明るくなった。呼吸が楽」 とのこと。

食養生検査
春野菜を中心に「緑の野菜」を摂る、酸味をいれる事を指示。
甘いもの・果物・乳製品は急に全部止めれないので1日どれか?
                                               1つだけにするように指示しました。

施術2回目   3月4日  
「足が軽くなった。少し、気分が楽」 とのこと。
前回の施術に加えて、「大腸の活性」を促す。
整体施術は前回に加えて、頸椎3-4、股関節の可動域確保の施術

食養生検査 
調味料を 「自然製法」 の物に少しずつ変えるように指示。
「コーヒ―は?」 の質問に 「陰性なので1日1杯程」と返す。
「おなかが空いてから食事」 「空腹時に腸の活性が起こる」                                  のことを説明する。

施術3回目   3月9日    
「夜、よく寝むれるようになった」 とのこと
「仕事の復帰をしたい」とのこと。
「制限はありません」と答える

鍼灸施術は前回に加えて、「陽気」を補う。
整体施術も前回同様。
加えて、各関節の可動域の確保を目的に施術。

「呼吸が楽になってきた。胸が詰まる感じがない」 とのこと

食養生検査
「よく噛むこと。時間がない時は食べなくていい」話をする。
「仕事が屋や不規則だから心配」とのこと

施術4回目 3月14日  
「仕事に行き出した。疲れるが大丈夫そうだ。少し、風邪気味?」とのこと

鍼灸施術は「呼吸の活性」を目的に施術。さらに「胃・大腸」のうっ滞を流す
整体施術は股関節の矯正をする

食養生検査 
「仕事に弁当を持っていくよう」 にお願いする
「夜、遅くなるようなら食べないか、ご飯と野菜のみ」を指示

第5回目   3月19日
鍼灸施術は 「肝機能」を補い、「胃腸の吸収」を助ける施術
整体施術は骨盤の後方変位を矯正

その後、施術を繰り返し、10回目の4月20日に「うぶ毛」を確認する

その後、産毛は広がるものの一進一退の様相、
30回目の6月25日に「前頭部に黒毛」を確認する。

その後、眉毛なども生えそろい、10月下旬に「抜け毛部分」
はないことを確認する。

食養生にも積極的に取り組まれた結果が早期の解決に導いたと思われます。

現在も月に2回程度、来院され健康維持に取り組まれています。